電動夏子安置システム【コイツらありき。】

1/29 16:00〜
渋谷 Gallery le DECO 5階

 下でお芝居に関心なくなったとかいっておいて、早速お芝居みてきたわけで、ツンデレかよっ!ってかんじですが、ひょんな事から以前耳にしていた劇団だったので、見に行ってきました。

 今回は劇団の10周年公演らしいのですが、さすが10年続いた劇団だけあって、安定したクオリティーという感じ。台詞回しとか、すごく上手で面白かった。例えば、男女関係の仲立ちをさせられている男のライターが、二人の関係を垣間見て、「俺のペンがビンビン反応した!!」(うろ覚え)とか何とか言うんだけど、普通だったら完全に下ネタなんだけど、この場合も完全に下ネタなんだけど、かろうじてライターが職業柄いい記事になりそうだと興奮している、という解釈を許す余地が残されていて、だからこそ下ネタが面白い、的な。なんだか書いててよく判らないけど。お葬式、というか、火葬場のやつが一番面白かった。うまい!!と思った。
 エンターテイメント性が高い、といううわさは聞いていました。その通り、とても楽しめました。短編の連続という形式で100分とかあったけど、飽きないし。最近長いお芝居飽きちゃうので。


 劇場じゃなくて、ギャラリーで、上の階とか下の階では普通に展覧会をやっていました。


PHaT PHOTO写真教室9Jクラス第1回グループ展「時感」

 若い人たちが中心のおしゃれな感じ。PHaT PHOTOっぽいけど、ちょっとパワーがたりない?組写真がテーマだったのかわからないけど、1枚でみせれば、結構いい写真だと思うのに、もう一枚同じような写真がくっついてて、「意味は?」と聞きたい作品がいくつか。赤ちゃんの足になにかがのっかってる写真がとっても良かった(妙にエロくて!)良かったのだけど、組になった他の写真がもったいない感じ。画用紙みたいな紙に紅葉した葉っぱの写真を印刷した作品がよかった。


へだてん

学生の現代美術の展覧会。バラエティーに富んだラインナップで、なんかこう、作品によって力のいれ具合に差を感じるんだけどw、面白いものもあった。現代美術は作品の前で呆然と立ち尽くしてしまう感じのインパクト(バカバカしさ)がほしいところ。美大生がんばれおしゃれで終わるな。


なんかお得な感じの土曜の午後だった。帰りにはいったアイリッシュパブは、お客がいなくて気まずかったけど、ビールだけ3杯も飲めたのはおいしいつまみを事前に摂取していたからだと何となく思った。