鎌倉『青い花』小旅行


花火、は最後の最後でした。
 朝はえのすいから。
アザラシがかわいい。けどちょっと前にポーラーイヌイットの特集で骨だけになるまで解体されて生の内蔵を食われる姿を思い出す。


 カメ好きです。

えのすいといえばクラゲ、ケータイで撮ったにしてはきれいでしょ?









そして藤が谷女学院に。もとい鎌倉文学館

空気公団のライブでした。
生『青い花』聴けた。最高でした。野外ステージ、素晴らしく気持ちよかった。

そして、CDにサインをいただいてしまいました。もうただただ最高です。
鶴岡八幡宮でおみくじを引いたら、「夏草のむぐらに深くかくれゐてあらはにみえぬ野辺の姫百合」とあった。もう百合神様がついているとしか思えない今日の自分。


ミルクホールでお茶。ふみちゃん達がおしゃべりするのはまだ日がある時間だけど、夕方からいったらすっかり大人の雰囲気になっていた。