篠山紀信展 写真力

@東京オペラシティ アートギャラリー

ジョンとヨーコの写真あった!?

大きい写真がドーン!ドーン!って感じ。
なのでさくっと見られてしまったけど、見応えはあった。

 マラホフのヌードが素晴らしい。あんな男に抱かれたい。筋肉質なのに、しなやかで柔らかい。まっすぐで、曲線的で。で、写真がそれをうまく表現してる。これしかない!っていう撮り方を感じさせる。美しい。

 きれいな若い女の人の写真で誰だろうと思ったら、黒柳徹子で吹いた。60年代の写真の雰囲気じゃない。日本のグラビア写真の流れをほんとにこの人が作ったんだなあという感じですごい。高岡早紀のおっぱいはいつ見ても圧巻。

 ディズニーランドの集合写真に見入った。たぶん1000人以上写ってるのに、驚くほどひとりひとりの顔がはっきり写ってる。これは機材さえあれば誰でも撮れる写真というわけではないと思うんだけど、どうなんだろう。そして全員素晴らしい笑顔で笑ってる。撮られる側もすごい、まさに写真力を感じる1枚(1枚というには大きすぎるけど)。

 篠山紀信にあこがれて舞台写真を撮りたいと思ったのだけど、気付くのが遅すぎた。