読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

演劇企画CRANQ 2nd STAGE 『絢爛とか爛漫とか』

@中野ザ・ポケット

釘宮理恵の初舞台を見に行ったのです。こんなに近くでくぎゅ生ボイスを聴ける機会なんてないでしょう?
目をつぶって彼女の声に耳を澄ました時が一番幸せになれるお芝居でした。

この演目はなぜか3回目ぐらいで。自分のいた劇団でカバーしていたりしたので。
でもモダンガールバージョンは初めてでした。くぎゅううううううううううううう。

釘宮理恵に中の人萌えするとしたら、幸薄そうな彼女がひとたびキャラクターを演じると、お姫様だったり戦闘少女だったりと鮮やかに花開く、そのギャップがいいと思うんですよね。今回の役はなんか地味でさ。それでもかわいいけどさ。くぎゅううううううううう。

小劇場の芝居でスタンディングオーベーションは初めてみたw。