読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都現代美術館 『菅 木志雄 置かれた潜在性』ほか

もの派はとても好きです。作品を前にしたときの自分の戸惑いや、人が戸惑っているのを見るのも好き。美術館でないと作品にならない、逆に。

『ガブリエル・オロスコ展』は幅を縮めたシトロエンDSなど。

その日は大学の友人と月島でもんじゃ焼きを食べた。安くて美味しかった。