未来への布石 ニコニコ動画5周年記念 新サービス発表会(β)


1/15 @ニコファーレ

踊る初音ミクの影、いいですねえ、ワクワクします。

もうニコニコ動画関連はあらゆることに優先する最重要イベントになってしまいました。有休とって株主総会行ってしまったり。でもね、楽しいです。

上の写真は、ニコファーレMMDに対応したということで、ARステージ披露中の一枚。ステージ上のミクは会場にいる人には見えないのだけれど、そのミクの影が背後のスクリーンにくっきりと。踊っているミクのいまここ感がすごい。ミクがここ(空っぽのステージ上)にいるっ!という感じがして、うわああああってなった。現在ステージ上にもミクを降臨させる仕組みを開発中だという。それはとても楽しみなのだけど、この影、すごく初音ミクだと思うんだよなあ。

4月の幕張メッセイベント ニコニコ超会議関連の発表が長かった。併催のニコニコ超パーティーには「アイドルマスター」が出演するという。普通に考えればいつものライブのように声優さんのライブになるんだろうけどそこはニコニコ動画。開発中のARシステムと組み合わせて、ステージ上にアイドル達が勢揃いでダイナミックに歌い、踊る、、、ってライブを想像したら涙が出てきた。想像しただけですごい。死んでもいいかもしれない。亜美真美に思いっきり黄色いサイリウム振りたい、振りたいんだっ!!彼女達に反射した光が自分の視細胞を刺激する感覚を感じたい。

最初はショボかったとしても、確実に一歩一歩未来はやってきてる。絶対チケット取らないと、2デイズ取らないと。

新サービス発表会。部門ごとの担当者が順番に出てきてプレゼンを担当。最近のapple方式?みんな若い。基本機能の充実を図りますとか、クリエイター支援を拡大しますとか。

コモンズツリーを使って制作者に現金を還元する仕組みが始まる。年間4億円の山分け方式。3〜4000円もらえる人が400人ぐらい、100万円以上が4人。けっこういい数字なんじゃないかと思う、ちょっと多い?規模の拡大について行けるのか、運営の善意ヅラでどこまでやっていくのか。持続可能な仕組み作りを進めていって欲しい。うまくいけばどこかの芸術家気取りがでかい顔してふんぞり返ってるのをどうにか出来る。もうひとつ、ツリーモデルなのもどこかで見直しが必要になってくるはず。親が子供を勘当出来るようにします、といって受けてたけど、複雑に入り組んだ複次創作の世界でオリジナルを前提にして順位付けしようとすれば必ずどこかで無理が出てくる。プロデューサーさんっ!リゾームですよ、リゾーム

ニコニコ超会議
ビリー・ヘリントン再来日、と結婚式開催。どういうことなの・・・
VAN様来日はすでにリアルタイムの交流があったし実現してもよさそう。
ニコニコ超パーティーでは、ゆりしーあずみんビオランテぐらいやって欲しい。
バスツアー、ブルートレインツアーなども。
アイマス関連の発表が少なかったけど、これからいろいろ出てきてくれるといいな。
楽しみ楽しみ。