読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戸松遥 second live tour Sunny Side Stage!



1/20 17:00- @宇都宮市文化会館 大ホール

多幸感maxな素晴らしいライブだった。

宇都宮駅を降りて、そこからさらにバスだということに驚愕。着くと、ほんとに住宅街の中にぽつんとあって、なんてひどいところにあるんだと思ったけどまあいいや。

物販列は全く進まなくて、あきらめて列を抜け、餃子を食べに行く。マサシというローカルな餃子専門店で、メニューは1皿200円の焼き餃子と水餃子のみ。ビールもない。ビールと食べたい欲望に駆られたけれど、後のことを考えるとここで飲まなくてよかった。

戸松遥はほんとうにかわいい。ライブのたびに衣装がとてもかわいい。今回は一般発売でチケットを手に入れたので、3階席の1番後ろというすごい席だったけど、ハコ自体がそんなに大きくないのでそこまで遠い感じはしない。たまには観客のサイリウムを眺めながらのライブも悪くない。そんなに毎回前で見てるわけじゃないけど。

motto☆派手にね!が2曲め。盛り上げ役になってたけど、早速来たかという感じ。もうこの曲、そしてかんなぎという作品は戸松遥にとって特別なものではなくなったんだなとなんだか感慨深い。そしてここから完全にエンジン全開でしたねw。

とはいえ、中盤はけっこう落ち着いた曲が多くて、しっとり聴く感じ。前回のソロライブのセットリストは最初から最後までエンジン全開だった気がするんだけど、座って聴く場面も何回も。座るのってけっこう難しいよね。周りが座るから座らざるをえないけど、自分のテンションではここ座るのかよ!って時もある。

今回1番やばかったのはQ&Aリサイタル!、もう断然。「行くよっ!!!」からもう、ノンストップで楽しすぎて死にそうだった。サビ前の「HEY!HEY!!!」とかもう、ノリのいい曲で、しかもいい曲だと思ってはいたけど、ここまで盛り上がるとは。

七色みちしるべで最前列の観客が協力してきれいに七色にサイリウムの列を作って振っていた。こういうのいい。

今回は戸松遥の成長を感じた公演だった。MCもこなれてきた感じだった。ちょっと変な男前感があってニヤニヤしたけど。戸松遥がライブで自分語りすると、なんか嘘くさいような感じがあって、それがちょっと初々しさがあってよかったのだけど、そういうところを感じなかった。プロとして演出して、されてステージに立っている感じ。嬉しいような、ちょっと寂しいような。この1-2年でとても多くのとてもいい役をやって、大きく成長したとまっちゃんの新しい姿を見ることができた。

帰りは、今度はちゃんとビールと餃子を食べて夜の電車で帰ってきた。



M1. Issai Gassai
M2. motto☆派手にね!
M3. RUN
M4. 渚のSHOOTING STAR
M5. ♪Make Up Sweet Girl☆
M6. 星のステージ
M7. こいのうた
M8. White Wishes(TVアニメ「となりの怪物くん」ED・原曲:9nine
M9. ミライガー
M10. Baby Baby Love
M11. ユメセカイ
M12. ドーナツ
M13. 七色みちしるべ
M14. Oh My God
M15. Q&Aリサイタル!
M16. 明日色ひまわり

EN1. Counter Attack
EN2. STAGE
EN3. Girls, Be Ambitious.