読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成井豊『カレッジ・オブ・ザ・ウィンド』

5/15 たわまが@代々木公園

ドラマリーディングサークルたわまがは、
戯曲の音読を通じて表現を語り直す、不定期不定地開催の緩やかな集団です。

劇団キャラメルボックスの親分、
成井豊の『カレッジ・オブ・ザ・ウィンド』を読みました。
最近こ難しい戯曲が続いていたので、大変読みやすく、気持ちよかった。
晴れた日曜の午後の暖かな木漏れ日差す公園で(バラとか満開に咲いてたり!)読んで、
超和んだ。

家族の幽霊がワイワイする話し。お話はよくできていて面白い。
最近、頭と心が砂漠状態なので、潤いを求めているのですが、
そんなあなたにぴったりの心のオアシス。
罪のなさがいいですね。
でも、無邪気ほど罪深いものもないのですが。