尾道 かみちゅ!聖地巡礼の旅

出張にかこつけて、明らかにメインの目的はこれでしたw。
もうかみちゅ!を見てからずっと行きたくて行きたくて。
ただ時間が限られてたこともあって、バッチリ同じカットで、とかまで細かく詰められなかったのが残念なところだけど、ゆりえ様の街の空気は存分に感じることができた。

まずはこれ。かみちゅ!見た人なら見た瞬間気づく、そして、尾道来た人ならついた瞬間気づく。イージーモードかつ満足度高い聖地巡礼はここからスタートしました。
ご覧のとおり時々雨がぱらつく曇天の中、尾道の街を歩き始めました。

OPのはじめ、タイトルが出るシーンのカット。これは完璧じゃね?w
来福神社、もとい御袖天満宮です。


ここですよ!見える、見える。感動的なまでにそのまま。放送から何年もたっているのに全然変わってない。尾道という街は全体的に「ずっと変わってない感」がある街です。

本殿は艮神社というところがモデルになってます。肝心の本殿の写真がない!なぜ!?

中学校は小学校でした。ちょっと気が邪魔だけど、丘の上から書道部の部室が見えた!窓の形とか、かなり特徴的な形なのですが、実は尾道には似たような建築の学校がほかにもあって、これは土堂小学校。

こういう坂道をずっと歩きます。これもどこかに出てきたシーンのはず。

オバQは雨宿りしてました。商店街のアーケードを歩いて行くとあります。今は観光案内所みたいになってた。この商店街の中に、尾道ラーメンの有名店朱香園があります。出張先でも地元の人に聞くと必ず名前が出てたので食べてきました。味も麺もとてもチキンラーメンを思い起こさせる味わい。これをモデルにチキンラーメンが作られたんじゃないかっていうぐらい。もちろんインスタントラーメンよりもはるかに美味しかったです。

坂を降りてきて、商店街を回り、今度は海沿いを歩きます。桟橋に2つ並んだベンチとか!!!色は変わってるみたいだけど。もう感動し過ぎてつかれてきましたw。



クライマックスはなんといってもここでしょう。
ゆりえ様のお家です。なんという再現率w。しかも、普通の民家です。人(神なのか?w)が住んでるっぽい。結構通常の散策路から外れたところにあって、しかも坂道をずっと歩くので、ほとんど諦めかけていた時に目の前に登場。感動して飛び跳ねた!!!もうゆりえ様がかけ出してくるところが完璧に見えた。劇中では連絡船に乗って通学しているので、対岸の島にお家がある設定ですが、ここは島ではなく、本州側です。島だったら時間がなくていけなかったので、ほんとに良かった!


アニメにどこが出てきてもおかしくないような小道を1日中歩きました。ゆりえ様たちと同じ街にいるっていう感じが本当にして、これほど聖地巡礼に向いてる街、作品も他にないな、という感じ。さらに、尾道って本当に小さな町なんです。まる1日あれば街の端から端まで歩いて何往復もできてしまう。やたらめったら歩いていても、作品を目に焼き付けておけば絶対にあちこちで見たことがある風景に遭遇するはずです。とてもかわいい街でした。また行きたいな。