読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイナー・ミュラー 『指令』

感想 ドラマ 演劇
2/13 つつじヶ丘 トルタラボ にて。
ドラマリーディングサークル たわまが は、戯曲の音読を通じて解釈を話し合う会で、数年前から参加しています。

今回はハイナー・ミュラー作 『指令』です。
パフォーマンスの色が濃く、戯曲で読むだけではなかなかイメージもつきづらいですが、
内容を検討しながら、演出についても想像を膨らませます。

久しぶりにコンテンポラリーな香りのする作品に触れて、
頭が活性化しましたw。